スタッフ紹介

美しくなることで、ご家族まで笑顔に

院長 村木 直彦 (むらき なおひこ)

院長 村木

経歴

  • 冨金原カイロプラクティック学院卒業
  • 兵庫高校・神戸大学法学部卒業
  • 元朝日カルチャーセンター合気道講師
  • 少林寺拳法神戸藤原台道院長

保有資格

  • 柔道整復師(国家資格)
  • 鍼灸師(国家資格)
  • カイロプラクター
  • ヒーラー
  • つるた療法普及協会会員

プロフィール

名前村木 直彦 (むらき なおひこ)
出身地兵庫県神戸市
趣味・特技オーラ視能力者 少林寺拳法七段 大東流合気柔術四段 柔道初段
好きなスポーツテニス ゴルフ
よく聞く音楽モーツアルト ヘミシンク
家 族妻 長男 長女 孫娘4人
好きな動物ヨークシャーテリア(犬)
保有資格
  • 柔道整復師
  • はり師
  • きゅう師
  • カイロプラクター
  • ヒーラー
  • つるた療法普及協会会員
ハマっていること気の研究
休日の過ごし方子供・孫娘とキャンプ

当院が大切にしていること

「アジアのノーベル賞」と呼ばれるマグサイサイ賞を受賞した、故岩村昇神戸大学医学部教授は、ネパールで診療所を開いていた時、粟粒結核の老婆を貧しいシェルパが三日三晩ネパールの険しい山を越えて運んで来たそうです。

お礼の日当を渡そうとしましたが、見ず知らずの老婆を運んで来たのに、シェルパは困っている人を助けるために自分のできることをしただけですと言って帰ったということでした。

広島で被爆された岩村先生は、神戸のご自宅に身寄りのないネパールの子供達を引き取っておられました。

私の院には帯状疱疹が顔に移り、顔面マヒになった患者様や眼瞼下垂・動眼神経マヒで片側のまぶたがとじてしまった患者様達も来院されます。

来院時は険しい表情で来られますが、小顔と美容針で顔のむくみやコリがとれるので、皆一様に穏やかな笑顔になって帰られます。

美しくなることで、自分に自信を

  • 年を重ね、痩せにくくなった
  • お腹の脂肪が気になるようになった
  • いつの間にか、ベスト体重+10㎏が当たり前になった

などなど・・・

年齢を重ねることで、見た目の衰えが気になってしまうのは避けられないことです。「自分が好きな自分になる」ことのお手伝いを通し、皆様に笑顔になっていただけたら幸いです。

周りには相談しにくいとき、当院を頼ってください。